事業資金の調達方法を確認【重要な内容をチェック】

口コミで話題の企業

お金

不動産投資商品を行なおう

都市綜研インベストバンクは、「みんなで大家さん」という不動産投資商品を販売している不動産ファンドです。みんなで大家さんは、大勢の投資家達がそれぞれ資金を持ち寄って投資マンションなどの共同オーナーになるというものです。投資信託の不動産版のようなシステムです。都市綜研インベストバンクは、あやしい会社ではないかという噂があります。また、みんなで大家さんは、「借り手のつきそうな物件にしぼってオーナーを募集しているから安全」という噂もあるようです。都市綜研インベストバンクにまつわる噂には、賛否両論あります。不動産投資ですから、100%安全というものではなく、損をすることもあるでしょう。実際に、投資マンションを購入して利益を得ている投資家がいます。自分ひとりで物件のオーナーになることに比べれば、みんなで大家さんのリスクは少ないでしょう。みんなで大家さんの噂によれば、「マンション管理の手間がいらない」というメリットもあるようです。噂のひとつに、「都市綜研インベストバンクが詐欺を働いて業務停止になった」というものがありますが、一時的に業務停止になったというのは事実です。しかし、詐欺を働いたのではなく、物件ごとに行わなければいけない収支報告をトータルで行ったというものです。業務上の不手際があったことは事実ですが、噂のような悪質なものではありません。投資家達の不安な気持ちが事実をねじ曲げることもありそうですから、ネットの情報をうのみにしないことが大切です。

Copyright© 2018 事業資金の調達方法を確認【重要な内容をチェック】 All Rights Reserved.